MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ジュリアナ・ハーカヴィは”バーズ・オブ・プレイ”映画を観ていないと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200524205324j:plain

現在、DCフィルム・ユニバースとCWのアローバースには同じキャラクターが数名存在しています。

 

ジュリアナ・ハーカヴィ演じるブラックキャナリーもその一人であり、映画版の”ハーレイ・クインの華麗なる覚醒/バーズ・オブ・プレイ”にもブラックキャナリーが登場しています。

 

スポンサードリンク

 

しかし、厳密に言えば映画のブラックキャナリーはローレル・ランスであり、ハーカヴィが演じているブラックキャナリーはダイナ・ドレイクなので同一人物とは言えませんが、ARROWのファイナルシーズンの終盤で次のシリーズである”Green Arrow and Canaries”へと続くエピソードでは2040年のダイア・ドレイクがクラブで歌っているシーンがあるようであり、これは劇場版のブラックキャナリーの設定と似ています。

 

そんな中、ダイナ・ドレイクを演じているジュリアナ・ハーカヴィは最新のインタビューで劇場版の”バーズ・オブ・プレイ”は観てないと明かしています。

 

ジュリアナ・ハーカヴィ

”バーズ・オブ・プレイ”の映画は観ていません。

私はオンラインで多くのクリップを見てきました。

私は ジャーニー(映画版を演じている俳優)の音楽を調べました。

そして、私は実際に映画を見ることに本当に興奮しています。

しかし、私はいつもずっと(歌うことを)やりたかったのです。

音楽はコミックのキャラクターの一部だったかです。

だから、それ(歌うこと)が映画の一部だったのは素晴らしいことだと思う。

そして今、それは新しいショーの一部だと思う。

私はそれがブラックキャナリーの不可欠な部分だと思う。

そしてそれは全く文字通りものである。

なぜなら彼女が”歌うカナリア”だからです。

と語り、ハーカヴィもコミックに基づいた歌うキャナリーを演じたかったことを明かしています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)