MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

中国の”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”ポスターではハルクバスターの復活を確認。

f:id:manchester-98-99-rs:20190323082200j:plain

”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”の公開までカウントダウンが始まっています。

そしてそれはマーベル・シネマティック・ユニバースの最初の10年の物語である《インフィニティ・サーガ》の完結を迎えます。

 

中国で公開された”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”のポスターでは日本版では確認出来なかったハルクバスターが復活を遂げていることがわかります。

f:id:manchester-98-99-rs:20190323082411j:plain

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーではブルース・バナーはサノスとの対決後、ハルクを出すことが出来なくなってしまい、ワカンダ決戦の時にはスタークが制作したハルクバスターで戦いに望みました。

 

しかし、多くのクリーチャーによって大きな損傷を受けたハルクバスターが”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”では復活を遂げているようです。

 

では一体、誰がハルクバスターを修復したのか???

 

スタークが地球に戻ってきてハルクバスターを修復した説。

 

ワカンダでシュリによって修復された説。

 

ブルースが自分で修復した説。

 

ポスターではブルースのみハルクのスタイルではないので、”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”でもハルクバスターを使用する期間があるようですが、映画のどこかのタイミングではハルクが戻ってくると推測しています。

 

ソース:MCU Exchange(海外サイト)