MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ショーン・ガンはクラグリンの最後をMCUで見ていないと語る。

f:id:manchester-98-99-rs:20180630223456j:plain

 

《WARNING》この記事には”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”のネタバレが若干含まれます。

 

 

 

”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”シリーズの監督であるジェームズ・ガンの弟であり劇中ではヨンドゥの良き部下であるクラグリンを演じていたショーン・ガンは”インフィニティ・ウォー”での悲劇のあとクラグリンの死を見ていないと明かしています。

 

サノスのスナップによって多くのキャラクターが消えていった”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”では劇中では現れなかったキャラクターのその後について度々、議論がされていました。

 

ショーン・ガン演じるクラグリンについてショーンは次のように語っています。

 

ショーン・ガン

私は”アベンジャーズインフィニティ・ウォー”ではロケットとして仕事をしていました(声はブラッドリー・クーパー)が、私の他のキャラクター(クラグリン)については見守っておかなければならないと思う。

私は彼(クラグリン)の最後を見たとは思わないが、どこかにもっと来ている。

と明かし、自身の見解を示しました。

 

さらに兄のジェームズ・ガンはショーン・ガンのクラグリンについて

彼(クラグリン)には重要なことがあり、すべてが最終的に明らかにされるだろう。

と語っており、クラグリンには大きな役割が残っていると明かしました。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)