MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

タイムトラベルがカギならファンは”アベンジャーズ4”にジェーン・フォスターの帰還を理論化する。

f:id:manchester-98-99-rs:20180916202355j:plain

《WARNING》この記事には”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”のネタバレが若干、含まれています。

 

 

 

 

 

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”では多くのファンに衝撃を与えるエンディングを迎えました。

 

そしてその答えが”アベンジャーズ4”で明らかになるとされていますが、多くのファンは”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”のポストクレジットシーンでの”キャプテン・マーベル”に大きな期待を寄せているでしょう。

 

しかし”アベンジャーズ4”ではタイムトラベルがあると前々から言われており、それの可能性が高いと思われるセットフォトもリークされています。

 

さらにMCU最新作”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”のポストクレジットシーンでさらにタイムトラベルの可能性を感じさせています。

 

もし本当に”アベンジャーズ4”でタイムトラベルが行われるのであればファンはナタリー・ポートマン演じるジェーン・フォスターの力が必要だと考えているようです。

 

ファンの理論では”ソー/ダーク・ワールド”でジェーンはアスガルドにある”ソウル・フォージ(量子フィールドによって患者の異常を明確に投影できる医療ベット)”の可能性の初期設定を物語で行っていると指摘し、ジェーンは具体的に”分子エネルギーをある場所から別の場所へ移す”と言って説明しています。

 

そして”アントマン/アンド・ザ・ワスプ”でも量子の世界については大きなテーマとなっており、映画では量子の世界については大きな努力が行われました。

さらにポストクレジットシーンではジャネット・ヴァン・ダインはスコットに量子の世界の時間の渦について警告しています。

 

さらに同作のポストクレジットシーンでは量子の世界に詳しいハンク・ピム、ホープ・ヴァン・ダイン、ジャネット・ヴァン・ダインがサノスのスナップによって消えてしまっています。

 

なので現時点でタイムトラベルとして量子の世界について科学的に説明出来、実行できる人間はMCUの世界ではジェーン・フォスターだけになるのかもしれません。

 

現時点ではナタリー・ポートマンのMCU帰還の報道はされていませんが、”アベンジャーズ4”は撮影が再開させたと報じられているので、サプライズ的に彼女の復帰があるかもしれないとファンは密かに期待しているようです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)

 

個人的には”インフィニティ・ウォー”でストレンジがスタークを助けた理由がタイムトラベルを技術的に可能に出来る唯一の人間だと思ってますけど、もしかしたらジェーン・フォスターと力を合わせてタイムトラベルを完成させるなんてことだったら、テンション上がるなー!!