MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

《RUMOR》”アベンジャーズ4”は”インフィニティ・ウォー”より5年経過した物語になる??

f:id:manchester-98-99-rs:20180930074253j:plain

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”では多くのファンをショッキングな状態にしました。

 

そしてサノスとの戦いに決着をつけるための映画になるとも言われている”アベンジャーズ4”については多くの謎があります。

 

最近のウワサでは”アベンジャーズ4”のタイトルが”アベンジャーズ/アナイアレイション”との報道も出ていますが、新たなウワサでは”アベンジャーズ4”について少し詳細が判明したと報じています。

 

”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”と”アベンジャーズ4”の間では5年の歳月が流れているとアメコミ映画情報を多くて提供してくれているツイッターユーザー《Daniei R》は伝えています。

 

しかしMCUフェイズ4ではスパイダーマン映画の第2弾が予定されており、スパイダーマンの続編は”アベンジャーズ4”の直後から始まると伝わっています。

これはトム・ホランドのピーター・パーカーは高校2年になり修学旅行としてヨーロッパの各地を回るストーリーになっているので、5年の歳月が経ったという説はスパイダーマン映画に当てはまらないようにも思うえます。

(5年経っているのであればピーター・パーカーは少なくとも大学生になっていることになります)

 

ただツイッターユーザーのDaniel Rの見解では”インフィニティ・ウォー”でのサノスのスナップの悲劇が何らかの形で逆転または否定された後、MCUの非常に異なるバージョンの扉を開け、現在知られているものとは異なるマーベル映画の別の世界を確立すると指摘しています。

 

確かに”アベンジャーズ4”ではタイムトラベルがあると前々から言われていたのでMCUはこれまでと違った新たなアプローチを試みる可能性があるので、Daniel Rの指摘は全く見当違いではないかもしれません。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)