MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

《RUMOR》キャサリン・ラングフォードの役割について新たな説が浮上。

f:id:manchester-98-99-rs:20181030215137p:plain

NetFlixオリジナルシリーズの”13の理由”のキャサリン・ラングフォードはまだ未発表の役割で”アベンジャーズ4”に出演すると言われています。

 

その役割については多くの予想では2代目ホークアイを継承する”ケイト・ビショップ”と言われていますが、インスタグラムユーザーの”avengersgeek”はウワサだと言うことを前提にして、キャサリン・ラングフォードはトニー・スタークとペッパー・ポッツの娘として”アベンジャーズ4”に参加するのではないかと新たな説を唱えています。

 

”アベンジャーズ4”はタイムトラベルの要素があると言われているので、既に大きくなたスタークとポッツの子供と出会っていても不思議ではありません。

 

ソース:avengersgeek(インスタグラム)