MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ブラック・アダム”映画には多くのDCキャラクターが登場する可能性がアリ。

f:id:manchester-98-99-rs:20190309085859j:plain

DCフィルム・ユニバース作品となる”シャザム!”の公開が迫ってきている中、シャザムの敵でもある”ブラック・アダム”のソロプロジェクトが発表されてから、多くの月日が流れています。

 

ドウェイン・ジョンソンが主演を務めるところまでは決定しているようですすが、その以上の進捗情報はありませんでしたが、ハッシュタグ・ショーが情報を更新しました。

 

ハッシュタグ・ショーの最新のレポートではアダム・スティキエルが2月までに新しい脚本を提出し、その中にはいくつかのDCヒーローが含まれていると報じています。

 

スティキエルの脚本にはカーター・ホールとホークマン、さらにスターガールとアトム・スマッシャーが登場しているようです。

 

カーター・ホールとホークマンに関しては30〜39歳の設定のようであり、スターガールとアトム・スマッシャーに関しては20〜29歳までの設定となっているようです。

 

映画の制作に関しては大きな動きはありませんが、この脚本が正式にワーナー・ブラザースの許可が降りた場合、映画は急速に進む可能性があるようです。

 

ソース:Batman News(海外サイト)