MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ファンは”バーズ・オブ・プレイ”の新たな予告編でレトのジョーカーが消えてしまうことになるだろうと推測している模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20200110215217j:plain

アメリカでは2月、日本では3月に公開される”ハーレイ・クインの華麗なる覚醒/バーズ・オブ・プレイ”はアメリカでの公開時期を考えると最終トレーラーになるかもしれません。

 

新たなトレーラーではブラックマスクの姿やブラック・キャナリーの”キャナリー・クライ”などが見れますが、多くのDCファンはジャレッド・レトのジョーカーはいなくなるだろうと推測しています。

 

DCフィルム・ユニバースのジョーカーは現在、不透明になっています。

ジャレッド・レトのジョーカーは”バーズ・オブ・プレイ”及びジェームズ・ガンの”ザ・スーサイド・スクワッド”に登場しないとされています。

 

新たな”バーズ・オブ・プレイ”のトレーラーではハーレイ・クインが完全に悪に染まったエース・ケミカルズの工場にトラックを突っ込ませるシーンがあり、ハーレイ・クインが完全にジョーカーの呪縛から解放される可能性を大いに見せています。

 

多くのDCファンはこのシーンがジャレッド・レトのジョーカーが事実上死んだことを意味していると解釈しているようです。

 

ツイッターの声

ああ、レトのジョーカーは死んだ。

彼は死んだ!私はこの映画を永遠に大切にします。

 

”バーズ・オブ・プレイ”の予告編がハーレイ・クインと共に始まり、ジャレッド・レトのジョーカーを焼き殺した。

 

これはホアキン・フェニックスがスタジオを10億ドルにするためにワーナー・ブラザースはジャレッド・レトのジョーカーを殺した瞬間だ。 

 

この他にも多くのファンがこのシーンについてツイッター上で共有しています。

エース・ケミカルズを爆破したシーンのあと、ハーレイが泣きながらヤケ食いしているシーンと合わせて考えるとやはりジョーカーとの決別を意味する重要なシーンになる可能性があります。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)