MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェーン・レヴィは引き続き”バットガール”を演じることにオープン。

f:id:manchester-98-99-rs:20180710200625j:plain

DCフィルム・ユニバース作品として制作されるハーレイ・クインスピンオフ映画”バーズ・オブ・プレイ”は先日、当初映画に登場すると言われていたバットガールについて”バーズ・オブ・プレイ”には登場しないと言うウワサが浮上していました。

 

しかし、その報道では”バーズ・オブ・プレイ”にバットガールが登場しないだけであり、バーバラ・ゴードン(バットガールの表の顔)は登場するかもしれないと匂わせていました。

 

ウワサの真相はまだわかりませんが、少なくともバットガールというキャラクターについてはDCFUに必要なものだと考えられます。

 

以前に、ジェーン・レヴィはバットガールを演じることにオープンな姿勢を示しましたが、このウワサが出てきてもそのスタンスに変わりはないようです。

 

ジェーン・レヴィ

私はバットガールをするつもりなのかどうか尋ねている。

私はたくさんのプッシュアップをすることが出来るので、それはおそらく良いアイデアだと思う。

とツイッターで答え、まだバットガールについて意欲があることを示しました。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)