MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”バットガール”の最新のリーク情報ではレックス・ルーサーがスーサイド・スクワッドに接続されるとの報道。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20220223084544j:plain

HBOmaxでリリースされるバットガール映画はDCEUに組み込まれた作品になり、今後のユニバースに大きな影響を与える可能性を秘めています。

 

映画はグラスゴーで撮影されており、これまでにいくつかのリーク情報が流れていますが最新のニュースではバットガールの小道具でレックス・ルーサーがスーサイド・スクワッドに接続される可能性があるとThe Directは推測しています。

 

スポンサードリンク

 

 

バットガールの小道具の新聞には”Lex Luther Jailed In Belle Reve Prison”との大見出しが確認出来るとし(現在その画像は削除されています)レックス・ルーサーが現在はベル・レーブ刑務所にいることを示唆しています。

 

ベル・レーブ刑務所はDCEUではアマンダ・ウォーラーがスーサイド・スクワッドを結成した刑務所であり、ルーサーがそこにいるとしたら彼チームに加わる可能性があると推測しています。

 

ただ、この新聞の見出しのレックス・ルーサーの綴りが本来であれば”Luthor(ルーサー)”ですが”Luther”となってりOがEになっているので単なる監督のお遊びの可能性もあります。

 

しかし、The Directはバットマンvsスーパーマン/ジャスティスの誕生の最後にアーカム・アサイラム刑務所にいたので何らかの意味を持ってベル・レーブ刑務所い変わったことはルーサーがスーサイド・スクワッドに関わる可能性、またはルーサー自身がメタヒューマンが集まるベル・レーブで自身のヴィランチーム(インジャスティス)の結成を目論んでいる可能性の2つのプランが計画されるかもしれないと報じています。

 

ソース:The Direct(海外サイト)