MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ロバート・パティンソンは撮影中断を悲観視していないと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200530133322j:plain

コロナウイルスによるパンデミックはまだ大きな影響を与えていますが、徐々に終息へと向っているようであり、我々人類は次なるステップに進む段階に入ってきました。

 

しかしまだ多くの映画やドラマの撮影が中断されており、再開の目処も立っていないプロジェクトも複数あります。

 

スポンサードリンク

 

 

マット・リーヴスの”The Batman”は撮影が止まっていますが主演でブルース・ウェイン/バットマンを演じるロバート・パティンソンは現在の状況について悲観していないと明かしています。

 

ロバート・パティンソン

私たちも本当に良いリズムに入っていたおで、一時停止しているのはちょっと不思議です。

しかし、これもまた難しい映画です。

つまり、明らかにそれはバットマンなので、それはちょっといい事です。

私たちは基本的にクリス(ノーラン) の映画からまっすぐ進みました。

とにかく、少し輪のある感じでした。

だから休暇をとることは、世界で最悪のことではありません。

しかし上手く行けばすべてがより良い場所に行くことの近道になるだろう。

と明かし、撮影中断期間を前向きに捉えているようであり、今自粛することが再開に向けての近道であると考えているようです。

 

ソース:Batman News(海外サイト)