MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

《RUMOR》DCFU”The Batman”は2021年まで公開日が延びる可能性がある模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20181030193745j:plain

DCフィルム・ユニバースにとってまだダークナイトは必要不可欠なキャラクターであることは間違いありません。

 

あまり良いニュースが報じられないDCフィルム・ユニバースですが、最も最悪な状況はベン・アフレックのバットマンとヘンリー・カヴィルのスーパーマンが揃ってDCFUを離脱することです。

 

バットマンに関してはまだマット・リーヴスによって新たなダークナイトの物語が描かれることになっているのでまだプロジェクトに残っていると思われる。

 

”The Batman”に関しては新たなウワサとしてRevenge of the Fansによるとマット・リーヴスが2019年の春か夏にクランクインすることを望んでいると伝えており、2020年に公開される可能性があると報じています。

 

しかし、別の情報筋によれば公開日は2021年まで延びる可能性があるとも伝えています。

さらにここに来て、これまでDCFUでバットマンを演じてるベン・アフレックはDCFUからの離脱を望んでいると言われていましたが、彼はその役割を果たそうとしているとの話も浮上しているようですが、具体的なものはまだ現実化していない。

 

一気に湧き出たウワサ情報ですが、果たしてすべて本当なのか?それともすべてフェイクなのか???

 

ソース:Revenge of the Fans(海外サイト)