MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

"The Batman”の脚本は年末までに書き直される模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20181212205025j:plain

DCフィルム・ユニバースの中で最も混乱を招いたプロジェクトの一つと言われているのは”The Batman”映画でしょう。

 

当初は、ベン・アフレックの監督・脚本・主演として素早く生産される予定だった”The Batman”でしたが、ベン・アフレックの監督降板から始まって、今やアフレック自身がブルース・ウェインの役割を果たさないかも知れないとまで言われています。

 

最終的に監督はマット・リーヴスが務めることになりプロジェクトは進むことになりましたが、リーヴスはバットマンをもう少し若い時代のものとして描きたい意向があると言われています。

 

そして最新の情報では”The Batman”の脚本はさらに書き直しされることになり年末までには完了する予定だと伝えられているようです。

 

ウンベルト・ゴンザレス(ツイッター)

BATMAN UPDATE:マット・リーヴスの脚本書き換えは年末までに予定されている。

 

この情報によりBatman Newsではやはりリーヴスは当初の考え通り、バットマンの初期の冒険から物語を描くことになりそうだと報じています。

 

この報道が事実であれば、ベン・アフレックのバットマンはマット・リーヴスの映画では実現しない可能性が高いようです。

 

ソース:Batman News(海外サイト)