MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

デイヴィット・マズウズはDCFUのバットマン役に意欲を示す。

f:id:manchester-98-99-rs:20190210085954j:plain

FOXテレビのDCドラマ”Gotham/ゴッサム”で長年ブルース・ウェインを演じていたデイヴィット・マズウズは、その役割を引き継いで大きなスクリーンでも演じたいと願っているようです。

 

マズウズはCinema Blendのインタビューに答え、映画の象徴的なヒーローとして身を包むことに興味を持っていると語っています。

 

デイヴィット・マズウズ

(バットマンを演じたいことについて)ああ、絶対に。

でも、それにはもう少し年を重ねて、背を高くする必要があると思います。

 

マズウズは5年間若いブルース・ウェインを演じてきました。

”Gotham/ゴッサム”はバットマンの前日譚として制作されているので、マズウズが正式にバットマンのカウルを身にまとう時にはシリーズは完結してしまいます。

マズウズはまだブルース・ウェインの役割を継続したいと考えており、ファンはそれがテレビシリーズから映画へと移行したら素晴らしいと考えているかもしれません。

 

しかし、マズウズが語っていたようにマズウズがバットマンをスクリーンで演じるにはまだ若いと思われます。

マット・リーヴスは確かに”The Batman(仮)”では若い俳優の起用を考えているよううですが、マズウズはその他の要因も含めて適合していないかもしれません。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)