MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

クリス・プラットは自身がファンの間でNEXTバットマンの候補に上がっていることに驚いている模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20190204210549j:plain

DCフィルム・ユニバースのバットマンは正式にベン・アフレックが降板したことで、空席になっています。

 

マット・リーヴスは自身が指揮する”The Batman(仮)”には若い俳優を起用しようと考えていると報じられており、ファンの間では一体誰が次期バットマンの役を射止めるのかについて議論されています。

 

アーミー・ハマーやニック・ジェナス、ルイス・タンなどの名前が上がっているようですが、意外な俳優の名前も上がっているようです。

 

アイルランドのブックメーカーでは次のバットマン候補にマーベル映画”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”シリーズのスター、クリス・プラットに対して16対1のオッズがかかっているようです。

 

これについてクリス・プラットは

本当に!!わおー

私は知りませんでした、あなたはこのことに賭けることで出来ますか?

 と答え、驚きを隠しきれない様子だったとのこと。

 

しかし、みんな分かっているように現時点でマーベル・シネマティック・ユニバースでガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのフランチャイズとの契約があるので、クリス・プラットのダークナイトは不可能でしょう。

 

ただ、若すぎず、かといってベテラン過ぎない丁度いいラインの俳優としてはクリス・プラットは確かにブルース・ウェイン/バットマンに最も適しているかもしれません。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)