MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジョー・ルッソはバットマン映画を監督したいと願う。

f:id:manchester-98-99-rs:20190410230330p:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースは”アベンジャーズ/エンド・ゲーム”で11年間に及ぶ壮大なストーリーである”インフィニティ・サーガ”を完結させました。

 

”キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー”からMCU映画に携わっているルッソ兄弟の一人、ジョー・ルッソはComic Book@Marvelのインタビューに答え、

あなたが喜んで引き受けるDC映画は何ですか?

との質問にジョー・ルッソはバットマン映画を監督したいと明かしているようです。

 

ジョー・ルッソ

子供のころに集めたものに関しては、バットマンを集めていました。

 と明かし、バットマンのコミックのファンであり映画を指揮したいと示唆しています。

 

当然のことながら現時点でジョー・ルッソがバットマン映画をやる可能性はゼロでしょう。

バットマン映画は現在マット・リーヴスによって描かれることになっています。

 

しかし、ルッソ兄弟のキャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャーはMCU映画の中でもトップクラスに入るぐらいに評価が高い作品となっており、その後MCUの大事な映画を任されるまでに信頼を得たので彼らが一体、どんなダークナイトを描くのかは興味があります。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)