MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

マット・リーヴスの”The Batman”にはキャット・ウーマンを見据えている模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20190518082059j:plain

*イメージはアン・ハサウェイ版キャット・ウーマン

 

バットマン役のキャスティング報道が出だしてきているマット・リーヴスの”The Batman”は少しづつ進行しているように見えます。

 

Hollywood Reporterによると”The Batman”映画には2人の象徴的な敵対者を設定し、ペンギンとキャット・ウーマンが映画に加わる可能性があると報じています。

 

ペンギン関しては以前よりメインヴィランとして報道がされていましたが、キャット・ウーマンも映画に加わる可能性があるという報道は今回が初となっています。

 

最近では”ダークナイト・ライジング”でアン・ハサウェイがキャット・ウーマンの役割を担いましたが、キャット・ウーマンについてはヴィランでありながらバットマンとの関係性は複雑な部分もあります。

リーヴスの映画にキャット・ウーマンが設定されるのであれば、それがもし3部作構成だとした場合、キャット・ウーマンは物語に重要なエッセンスを加えることになりそうです。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)