MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ウェズリー・スナイプスはマーベルと”ブレイド”の将来性についてディスカッションしたと明かす。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20180830213721j:plain

90年代に一斉を風靡した、ウェズリー・スナイプスの”ブレイド”は今のアメコミ映画の礎を築いたことに間違いないでしょう。

 

その後、2000年代初頭には”X-MEN”シリーズが登場し、2008年よりマーベル・スタジオが”マーベル・シネマティック・ユニバース”を立ち上げ、現在快進撃を繰り広げています。

 

ウェズリー・スナイプスの”ブレイド”シリーズは今日のアメコミ映画ブームに乗ってシリーズ再始動もウワサされていますが、スナイプスは最近、マーベル・スタジオと”ブレイド”の将来性についてディスカッションしたことを確認したと明かしています。

 

その内容についてスナイプスは自身が”ブレイド”の役割を再考するのか、または新たな新人が役割を引き継ぐのかも含まれた話し合いが行われた模様です。

 

ウェズリー・スナイプス

現在、多くの会話が行われており、その世界から来るものに熱意と関心を持たせることは非常に恵まれています。

 

スナイプスはまだ”ブレイド”対する情熱を持っていますが、彼が”ブレイド”を演じてから約20年の歳月が経っています、ファンは新しい”ブレイド”を待ち望んでいるかもしれません。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)