MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

アネット・ベニングがキャプテン・マーベルにキャスティングされる。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20180510193535p:plain

マーベル・シネマティック・ユニバース初の女性単独ヒーロー映画となる”キャプテン・マーベル”は現在撮影中ですが、新たなキャストの存在が報告されています。

 

アネット・べニングが”キャプテン・マーベル”にキャスティングされたと伝えてられているようです。

 

しかし、現時点で正確に彼女がどの役割を担うのは分かっていません。

 

Varietyのジャスティン・クロールはベニングがブリー・ラーソン演じるキャロル・ダンバースの母親を演じると伝えており、またHollywood Reporterではベニングがコミックスにはいなかった科学者を演じると伝えてます。

 

しかし、マリー・ダンバース(母親)の背景がコミックスから変わった場合、Variety、Hollywood Reporter共にあながち間違いではないかもしれないとComic Book@Marvelではまとめています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)