MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

スティーバン・アメルはメガクロスオーバー【Elseworld/エルス・ワールド】での自身の撮影が終了したと報告。

f:id:manchester-98-99-rs:20181105200042j:plain

CWのDCドラマメガクロスオーバーエピソードは年々、その規模を拡大しています。

 

演じるキャストもその規模の大きさに襲われているようであり、アローバースの中心キャラクターであるオリバー・クイーン/グリーン・アローを演じているスティーバン・アメルの役割はさらに大きなものになっているかもしれません。

 

スティーバン・アメルは自身のツイッターでCWのメガクロスオーバーでの自身の撮影が終了したことを報告しています。

 

スティーバン・アメル

クロスオーバーの撮影が終わった。

疲れた。 

これから週末の時間だ。

とツイートしています。

 

今回のメガクロスオーバーには新たなキャラクターとしてバットウーマンやロイス・レーンが加わり、スーパーマンが初めてメガクロスオーバーに参加することを考えるとオリバー・クイーンの重責は大きなものでしょう。

 

アローバースにおけるリーダーはスーパーマンでもフラッシュでもスーパーガールでもなく、グリーン・アローです。

彼は”ARROW"でも絶対なるリーダーシップを発揮しており、それはメガクロスオーバーにおいても変わらないでしょう。

 

アメルにとってメガクロスオーバーの拡大はそれと同等に撮影に厳しさにつながるようです。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)

 

僕は常に絶対的なリーダーシップを発揮するオリバー・クイーンが好きだ!!