MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

不適切なツイートで”フラッシュ”のスター、ハートレイ・ソーヤーが解雇された模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20200609194501j:plain

CWのアローバースはこれまでリーダーとして君臨していた”ARROW”が終了したことで、今後は”フラッシュ”がその役割を受け継ぐことになります。

 

ARROWの次に長いシーズンを送っている”フラッシュ”シーズン7を迎えようとしていますが、チーム・フラッシュの一員であるラルフ・ディブニー/エロンゲイテッドマンを演じているハートレイ・ソーヤーが不適切なツイートでシーズン7から解雇されたとComic Book@DCは報じています。

 

スポンサードリンク

 

 

ハートレイ・ソーヤーは数年前の人種差別的なツイートが発覚し、CWの”フラッシュ”のプロデューサーは解雇という選択を選んだようです。

 

エリック・ウォレス

ハートレイ・ソーヤーは”フラッシュ”のシーズン7には戻りません。

ソーシャルメディアへのソーヤーの投稿に関して、人種、民族、出身国、性別、また性的指向を標的とした軽蔑的な発言は認められません。

このような発言は、私たちの価値観やポリシーに反しています。

私たちの労働力にとって安全で包括的で生産的な環境です。

とコメントし強い意志によって解雇を決断したことを示しています。

 

ソーヤーはこのニュースが発覚した後に自身のインスタグラムで謝罪を行っていますが、CWはディブニーの役割についてフェードアウトさせるのか、別の俳優を起用するのかについては明らかにしていません。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)