MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

DCの”デスストローク”映画は一回目のミーティング以降、進行していない模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20181008212651j:plain

DCフィルム・ユニバースはDCコミックの有名なヴィラン”デスストローク”の映画を設定していると発表してから約1年が経っています。

 

監督を務めると言われているギャレス・エヴァンスは”デスストローク”映画についてミーティングをしたことを認めましたが、最初のミーティングからは進行していないと明かしています。

 

ギャレス・エヴァンス

私はDCとデスストロークについて、少し公表されたと思う電話があった。

それについて前に話しましたが、いくつかの会話がありました。

最初のミーティングを超えるものはありませんでした。

私は本当に、その後何も聞いていない。

と明かし、映画についての進展は現時点ではないことを示唆しています。

 

さらにエヴァンスは

正直言って、記事が書かれているのを見るたびに”わかっていないことは、あなたたちが何を知っていますか?”と逆に尋ねたいと思っています。

だからそれがある時点で完全に復活するかどうかは分かりません。

しかし、私は長い間、このプロジェクトについて何の話もしていないことを知っています。

と明かしています。

 

ソース:Batman News(海外サイト)