MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

チャーリー・コックスは”デアデビル”シーズン4が想定されてたとし、他の仕事を断っていたと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200505081721j:plain

Netflixマーベルドラマは現在、宙に浮いていると思われます。

 

”デアデビル”、”ジェシカ・ジョーンズ”、”ルーク・ケイジ”、”アイアン・フィスト”、”パニッシャー”は現在全てがNetflixでキャンセルされていますが、その一部はMCUのスクリーン及びDisney+で復活する可能性がウワサされています。

 

スポンサードリンク

 

 

デアデビルのスター、チャーリー・コックスもそのような気持ちだったようであり、最新のインタビューでコックスはデアデビルシーズン4が何処かで到来するという想定の下で他の仕事を断っていたと明かしています。

 

チャーリー・コックス

私たちは(シーズン4に向けて)行っていると思っていました。

私は(他の)仕事を断った、なぜなら私たちはそれ(シーズン4に向けて)準備していたからです。 

と明かし、シーズン4のために他の仕事を断っていたと言っています。

 

しかしコックスは逆にシリーズを最高の状態で終わる事についての理解も示しており、その理由について品質が決して低下しないからだと明かしています。

 

デアデビルについてはスパイダーマン3に登場するとのウワサは浮上していますが、コックスはそれについてもマーベル・スタジオはリキャストするのではないかと語っています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)