MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”Y:The Last Man”はジョディ・フォスターと交渉中。

f:id:manchester-98-99-rs:20180623075746p:plain

DCコミックスレーベルである”ヴァーティゴ・・コミックス”の人気グラフィック・ノベル原作である”Y:The Last Man”は実写ドラマ化に向けて進んでおりファンは忍耐強く待っています。

 

ハッシュタグ・ショーによるとテレビシリーズとなる予定の”Y:The Last Man”で需要な役割を担うキャラクターとして現在、ジョディ・フォスターと交渉に入っていると伝えています。

 

ジョディ・フォスターがこの契約にサインした場合、その役柄は主人公”Y”ブラウンの母親”ジェニファー・ブラウン”だとうとも報じられています。

 

”Y:The Last Man”とは

世界中のすべてのオスの哺乳類が死滅して、唯一主人公の”Y”ことヨリック・ブラインと彼が飼っている猿、アルパサンドが世界の運命を握ることとなる。

 

ジョディ・フォスターの近年は映画監督としての名声が挙がっており、さらに彼女はスーパーヒーロー映画のジャンルを否定する発言をしていました。

 

”Y:Tha Last Man”はスーパーヒーローのストーリーではないかもしれませんが、DCコミックスレーベルの作品に彼女が登場することは多くのスーパーヒーロー映画及びドラマファンにとっては驚きでしょう。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)