MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

WBは”イット2”のプロデューサーをDCユニバースのリーダーに据えるために議論している模様。

スポンサードリンク

ワーナー・ブラザースとディスカバリーはバットガール映画のキャンセルなど最近ではその迷走ぶりで多くのファンの失望を買っています。

 

ワーナー・ブラザースは今後のDCユニバースについて抜本的な見直しを検討しており、これまでマーベル・スタジオと似た方針をあえて避けていましたが、ユニバースの見直しを受けてMCU同様、全体を統括するプロデューサー(ケヴィン・ファイギのような)を据えることを検討しています。

 

スポンサードリンク  

 

そんな中、インスタグラムユーザーからの最新の報道ではイット2やゴジラvsコングなどを制作責任者とし活躍したダン・リンをDCのリーダーに据えることで現在話し合いを行っていると報じてます。

 

 

ソース:dcu-direct(インスタグラム)