MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジャレット・レトの”ジョーカー”映画とジョーカー&ハーレイのチームアップ映画は暗礁に乗る。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20190214221349j:plain

DCフィルム・ユニバースは過去に多くのプロジェクトのウワサを秘めていましたが、その多くは暗礁に乗るようです。

 

まず、スーサイド・スクワッドで鮮烈デビューしたジャレット・レトのジョーカーは単独映画としての計画が上がっていましたが、ワーナー・ブラザースはホアキン・フェニックスの”ジョーカー”映画を優先させているようです。

 

次にジョーカー&ハーレイのチームアップ映画については進展はなく、すでにプロジェクトから外れている可能性があります。

 

マーゴット・ロビーのハーレイ・クインは現在、”バーズ・オブ・プレイ”と”ゴッサム・シティ・サイレンス”映画が中心となっているようであり、最終的に”バーズ・オブ・プレイvsゴッサム・シティ・サイレンス”という《ハーレイ・クイン3部作》としてのプロジェクトが優先されているようです。

 

”スーサイド・スクワッド2”はジェームズ・ガンが指揮をとることになり、映画は大きな変化が行われると推測されています。

それによりジャレット・レトのジョーカーが再び映画に戻ってくるかどうかは不明とのこと。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)