MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”アクアマン”の成功でDCFUは再びユニバースを始動させるのか??

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20190212204317j:plain

ワーナー・ブラザースは”ジャスティス・リーグ”の失敗後、大きな方向転換を行いました。

 

DCフィルム・ユニバースは自己完結型フランチャイズとして現在動いており、それは現時点では上手くいっているように見えます。

 

しかし多くのファンはDCヒーローの壮大なユニバースを望んでおり、マーベル・シネマティック・ユニバースのような展開を見たいと感じています。

 

ハーレイ・クインのスピンオフが始動し、待望のバットマン映画もようやく動き出しましたが、その一方スーパーマンとフラッシュ映画は後退しており、DCファンはDCFU映画の未来に非常に興味を持っています。

しかしアクアマンのスター、ジェイソン・モモアは今後のDCFUについて意味深な言葉で次なる動きがある事を示唆しているように見せています。

 

ジェイソン・モモアは自身のインスタグラムで

(DCFUについて)何が起こっているのか分からない。

と明かしています。

 

このコメントはただ単に、ワーナー・ブラザースが次にどんなDC映画の計画があるのか分からないと明かしているだけかもしれまえんが、ファンはアクアマンの成功でワーナー・ブラザースとDCフィルムズが”アクアマン”の続編及びフラッシュポイント映画の復活、はたまたジャスティス・リーグ2の始動について会合があったのではないかと推測しているようです。

 

 ”アクアマン”についての未来は明るいと考えられます。

ワーナー・ブラザースはアクアマンの最初の映画が10億ドル以上の成績を上げたので続編に向けて加速させたいと考えることは自然の流れでしょう。

それに伴ってDCヒーローのユニバースが大きく拡大されることをファンは望んでいます。

 

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)