MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

クリストファー・マッカリーはMOS2とグリーン・ランタン/コアの結びつくアイデアを持っていたようです。

f:id:manchester-98-99-rs:20190707053550j:plain

DCフィルム・ユニバースは現在、自己完結型フランチャイズとして一定の成功を収めています。

 

しかしユニバースと名乗っている以上、多くのDCファンはキャラクターの横の繋がりを求めています。

当面は現行のスタイルで行うと思われますが、ミッション・インポッシブルフォール・アウトのディレクターはスーパーマンとグリーン・ランタン/コアの結びつくアイデアを提案していた模様です。

 

ミッション・インポッシブル/フォール・アウトの監督クリストファー・マッカリーはワーナー・ブラザースに”マン・オブ・スティール2”と”グリーン・ランタン/コア”のアイデアを提案しており、そこには2つの映画が直接結びつくアイデアだったと明かしています。

 

最終的にワーナー・ブラザースはこのアイデアを採用しなかったようであり、このアイデアはフォール・アウトのリリース前だったので、ワーナー・ブラザースが採用していれば2つの映画をマッカリーが受け持っていた可能性があったかもしれません。

 

クリストファー・マッカリー

彼ら(ワーナー・ブラザース)は”ノー”とは言っていませんが、彼らは決して動きませんでした。

グリーン・ランタンは書面での提案で、スーパーマンは(アイデアを)投げかけました。

とツイッターで明かしています。

 

この報道に対してインスタグラム上では”ワーナー・ブラザースは馬鹿げた判断を下した”として避難しています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)