MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

チャーリー・コックスは”ディフェンダーズ”のNEXTシーズンを望む。

f:id:manchester-98-99-rs:20181011221028j:plain

NetFlixマーベルドラマ”デアデビル”のスター、チャーリー・コックスはNetFlixマーベルヒーローのアッセンブルシリーズ”ディフェンダーズ”の次のシーズンを望んでいるようです。

 

チャーリー・コックス

私たちが”ディフェンダーズ”で発見したことは、8つのエピソードの中で試して扱うことが多かったことだと思う。

 これらの4人をオーガニックなやり方で会話させてからストーリーを作って解決するということは8つのエピソード内では多かったと思う。

と明かし、”ディフェンダーズ”では描く内容とエピソード数が合っていないことを指摘しています。

 

チャーリー・コックス

(ディフェンダーズの)シーズンの最初の部分は遅すぎると感じました。

なぜなら、これらの人々がオーガニックに会ってほしいからです。

しかし、それ(メンバーの出会い)を行った後、私たちは3つのエピソードしか残されなかった。

と明かし、コックスは出会いを有機的なものにした結果、本編の核を描くのにエピソード数が足りなかったと感じているようです。

 

チャーリー・コックス

彼らがやりたいと思うのであれば、もう一度やってみたいと思っています。

私はそれで上手く行くだろうと感じています。

と明かし、”ディフェンダーズ”のNEXTシーズンをやりたい願望があるようです。

 

ソース:The Marvelous Guy(インスタグラム)