MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

アントニー・マッキーは”ファルコン&ウインター・ソルジャー”は6・8時間の映画のようだと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200629193958j:plain

いよいよ日本でサービスが開始されたDisney+のオリジナルシリーズとして制作され、おそらくMCUで最初のミニシリーズとしてリリースされる予定の”ファルコン&ウインター・ソルジャー”はフェイズ4で重要なストーリーになると思われます。

 

シリーズではアントニー・マッキーが2代目キャプテン・アメリカとしての第一歩を歩みだすことになり、バッキー・バーンズ/ウインター・ソルジャーとシビル・ウォーでヴィランだったジモが再び対峙すると言われています。

 

スポンサードリンク

 

 

コロナウイルスの影響で撮影が止まっていましたが、再開に向けて動き出していますが、アントニー・マッキーはシリーズが映画並のクオリティーだと語っています。

 

アントニー・マッキー

映画のように撮影しています。

以前にテレビで仕事をしたことのある人はみんな、”このようなテレビ番組で働いたことはない”と言っています。

私たちが撮影しいた方法はショーにカットされた映画を撮影しているように感じます。

つまり、これ(ファルコン&ウインター・ソルジャー)は2時間の映画ではなく6時間・・または8時間の映画です。

と明かし、ショーが映画並みのクオリティーを持っており、制作方法も映画並だと答えています。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)