MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

マーベル・スタジオのDisney+ラインナップが明らかに。

f:id:manchester-98-99-rs:20190412234153j:plain

アメリカ時間の4月11日にディズニーは投資家Dayを開催し、そこでマーベル・スタジオCEOケヴィン・ファイギはマーベル・スタジオがDisney+でサービスを提供するオリジナルコンテンツを発表しました。

 

”ワンダ/ビジョン”

ウワサでは”スカーレット・ウィッチ&ビジョン”と言われていましたが、正式タイトルは”ワンダ/ビジョン”になる模様。

 

”ファルコン&ウインター・ソルジャー”

セバスチャン・スタン(ウインター・ソルジャー)とアントニー・マッキー(ファルコン)がチームアップするシリーズ。

 

”What If?”

オリジナルの:キャストが戻ってきたアニメシリーズ。

ファイギによると最初のエピソードは”ペギー・カーター”がスーパーソルジャーになるとのこと。

 

”ロキ”

トム・ヒドルストンがシリーズでロキとして戻ることになる模様。

 

これらのシリーズに加えてマーベルヒーロープロジェクトなどのドキュメンタリーシリーズも加わるとのことです。

 

残念ながら現時点での(2019年4月12日)Disney+の日本でのサービス開始日は決まっていませんが、Disney+が日本に上陸する日はそう遠くないと思われます。

 

ソース:MCU Cosmic(海外サイト)