MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジェレミー・レナーはDisney+のシリーズ後のホークアイの未来について語る。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20211111220859j:plain

マイティ・ソーの第1作目でMCUデビューしたジェレミー・レナー演じるクリント・バートン/ホークアイは多くのアベンジャーズシリーズを経て、Disney+で待望の単独シリーズを獲得しました。

 

クリントはヘイリー・スタインフェルド演じるケイト・ビショップを弓矢の名手に育て上げる物語になると思われ、ケイト・ビショップは未来のMCUプロジェクトになると言われているヤング・アベンジャーズへとステップアップしていくことになると思われますが、クリント・バートンの未来についてはまだ不透明です。

 

スポンサードリンク

 

 

ジェレミー・レナーはそんなクリントの未来について語っています。

私は占い師ではないのでクリントの未来については分かりません。

しかし、ヘイリー・スタインフェルドが登場し、これらのキャラクターが登場することで、このイベントの6つのエピソードが開かれ、この6つのエピソードはかなりエキサイティングです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)