MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ホークアイ”削除されたシーンにはバートンの幼少時代があった模様。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20220104142133j:plain

Disney+でリリースされた”ホークアイ”はこれまでのMCUらしさ全開で、なおかつヘイリー・スタインフェルドのケイト・ビショップのデビューと重なり、大成功を収めました。

 

またシリーズではNetflixマーベルドラマ”デアデビル”で登場したヴィンセント・ドノフリオ演じるウィルソン・フィスク(キングピン)も登場し、MCUのさらなる繋がりを拡大させています。

 

スポンサードリンク

 

 

シリーズは全6話となっており、物語を詰め込んだ形になっているためいくつかの削除されたシーンがあるようですが、The Directはその削除シーンの一つにクリント・バートンの少年時代のシーンがあったと報じています。

f:id:manchester-98-99-rs:20220120214236j:plain



スクリーンショットでは母親のエディスと一緒にカーニバルイベントの中を歩いている姿が確認できます。

 

ソース:The Direct(海外サイト)