MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

Disney+版デアデビルはNetflixより明るいトーンになる模様。

スポンサードリンク

Netflixマーベルドラマデアデビルは一部の国と地域ではDisney+での配信が始まっています。

 

スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホームでMCUスクリーンデビューを果たし、さらにDisney+で新たなデアデビルシリーズが制作されることでいよいよ本格的にMCU参戦になることになっています。

 

スポンサードリンク  

 

Netflix版は少しハードな部分もあり、暴力的な表現も多くありました。

Disney+版ではNetflix版のトーンを継続するかどうかについてはファンの間では議論の対象となっていますが、最新の報道ではDisney+版デアデビルは少し明るいトーンになる可能性が高いようです。

 

ホークアイでMCUデビューを果たしたヴィンセント・ドノフリオ演じるキングピンもNetflix版のキングピンとは若干ことなり、良く言えばMCUっぽいキャラクターにマイナーチェンジされていた印象を持っていました。

 

Disney+を新たなプラットフォームとして配信されることになればディズニーの最近の傾向から考えればトーンは変更されることは仕方ないことかもしれません。

 

 

ソース:Comic Book@Marvel(インスタグラム)