MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

《RUMOR》マーベル・スタジオはヘイリー・スタインフェルドとアップルの契約終了を待つ可能性がある??

f:id:manchester-98-99-rs:20191218195816j:plain

マーベル・シネマティック・ユニバースのフェイズ4では新たなにストリーミングサービスのプラットフォームを得ることになります。

 

多くのオリジナルシリーズに加え、映画では細かく描かえることがなかったキャラクターについての詳細を描くミニ・シリーズなどがDisney+で配信されることになります。

 

ジェレミー・レナー演じるクリント・バートンのホークアイもミニ・シリーズに一つとしてMCUに設定されており、シリーズではケイト・ビショップを導入する可能性があると報じられてきました。

 

ケイト・ビショップは今後のMCUで重要なキャラクターとなる可能性があるので配役には慎重になっているようです。

最有力としてマーベル・スタジオは”バンブルビー”のスター、ヘイリー・スタインフェルドを起用したいと考えているようです。

 

スポンサードリンク

 

そのため、マーベル・スタジオはヘイリー・スタインフェルドにケイト・ビショップの役割を託すべく、AppleTVとの契約終了まで”ホークアイ”の制作を遅らせる可能性があるとインスタグラムユーザー”ucm.noticias”は報じています。

 

スタインフェルドは現在、AppleTVのオリジナルシリーズの為に契約を交わしていると報じられており、AppleTVはDisney+の脅威の防御策として契約中は他のシリーズに出ないとの契約を交わしているとの報道もあります。

しかしマーベル・スタジオは”ホークアイ”の制作を遅らせれまでも彼女にケイト・ビショップを演じてもらいたいと考えているかもしれません。

 

ソース:ucm.niticias(インスタグラム)