MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

マーベル・スタジオはとうとうヘイリー・スタインフェルドを諦めたとの報道。

f:id:manchester-98-99-rs:20200208221644j:plain

Disney+のミニシリーズが続々と情報を提供している中、ジェレミー・レナーのクリント・バートン/ホークアイの単独シリーズ”ホークアイ”についてはプロジェクトの進行が遅れています。

 

遅れている理由について憶測が流れており、ジェレミー・レナーの元妻による告発が影響しているとも言われていましたが、ディズニーはそれを否定し、遅れている真の理由について、やはりヘイリー・スタインフェルドの件があったようです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

MCU Cosmicのジェレミー・コンラッドによるとマーベル・スタジオはギリギリまで”ホークアイ”シリーズに登場する予定のケイト・ビショップの役割について”バンブルビー”のスター、ヘイリー・スタインフェルドの起用を目指していたようですが、ここに来て、彼女の起用を諦めて他の俳優を探す旅へと向かうためのオーディションを開始したと報じています。

 

ジェレミー・コンラッドは近々、ディズニーは複数の女優と会うことになるとも報じており、ケイト・ビショップの役割を担う俳優を探すことになるようです。

 

ヘイリー・スタインフェルドの起用に時間がかかる理由については以前より、AppleTVの契約内容が大きな壁として立ちはだかっていたとも言われていますが、それはあくまでもウワサに過ぎず、今回の報道の最大の理由とは言えないようです。

 

 

ソース:Comic Book@Mavel(海外サイト)