MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジョン・クラシンスキーのリード役はファンの希望にそったキャスティングだった模様。

スポンサードリンク

ドクター・ストレンジ/イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネスで別のアースではありますがファンタスティック・フォーのメンバーの一人が登場し、いよいよMCU版ファンタスティック・フォーが動き出す可能性を大いに感じさせてくれました。

 

かねてよりジョン・クラシンスキーは多くのファンの間でリード・リチャーズ(ミスター・ファンタスティック)に据えることを望む声があり、本人もリード役を熱望しているとも言われていました。

 

スポンサードリンク  

 

そんな中、ドクター・ストレンジ2で別のアースですがリード役にクラシンスキーが起用されたことで現在開発中のファンタスティック・フォーのキャスティングについても可能性を秘めているように見えますが、ドクター・ストレンジ2の監督を努めたサム・ライミはジョン・クラシンスキーの起用はマーベル・スタジオがファンの希望に沿ったキャスティングだったと明かしています。

 

サム・ライミはドクター・ストレンジ2でのリード役に起用されたジョン・クラシンスキーについてマーベル・スタジオCEOケヴィン・ファイギがファンの夢を実現するために起用したと言っていたと明かしています。

 

これにより、正史アース版として現在開発中のファンタスティック・フォー映画のキャスティングでジョン・クラシンスキーがそのまま起用されるかは不明になったようです。

 

ソース:the.travelingnerd(インスタグラム)