MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ジョン・ワッツは休養のため、ファンタスティック・フォーの指揮を取らない模様。

スポンサードリンク

MCUでファンタスティック・フォーがリブートされ、マーベル・コミックスでの最初のチームアップ映画がいよいよMCUに加わることで多くのファンを歓喜させていました。

 

さらにファンが喜んだことはファンタスティック・フォーの監督にMCUスパイダーマン映画を手掛けるジョン・ワッツが就任したとの報道でした。

 

スポンサードリンク  

 

しかし最新のレポートではジョン・ワッツはファンタスティック・フォーの監督から退いたと報じられています。

 

インスタグラムユーザーsuperficcionfilmswebではジョン・ワッツがファンタスティック・フォーの監督から退いたと報じており、ワッツ自身もそれを認めているようだと伝えています。

 

ユーザーはこの退任についてワッツとマーベル・スタジオは友好的な話し合いで決まったと伝えています。

Deadlineによるとこの退任劇には不吉なものは何もないと報じられており、降板理由は休養によるものだとしています。

 

ジョン・ワッツはMCUスパイダーマンフランチャイズ3部作を乗り切り、一旦スーパーヒーロー映画から離れるための休養が必要として、ファンタスティック・フォーの降板に至ったようです。

 

 

ソース:The Direct(海外サイト)