MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ジョシュ・トランクは”ファンタスティック・フォー”のトランクカットは必要ないしと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20200523083604j:plain

ディズニーがFOXを買収したことでMCUにFOXマーベルキャラクターが導入できることになっています。

 

X-MENフランチャイズやファンタスティック・フォーシリーズはリブートされ、新たな物語として再始動することになりますが、ファンタスティック・フォーに関しては2015年に一度、FOXでリブートされていました。

 

スポンサードリンク

 

 

しかし2015年のリブートは多くのファンの支持を得ることが出来ず、続編のプロジェクトもありましたが最終的には1作で終了しました。

 

ただ、DCの”ジャスティス・リーグ”が先日、HBOmaxでザック・スナイダー版のオリジナル作品としてリリースされると発表されたことで、ジョシュ・トランクについても同様の声が上がってきているようです。

 

実は”ジャスティス・リーグ”と2015年の”ファンタスティック・フォー”は非常に状況が似ており、ジョシュ・トランクもファンタスティック・フォー制作の途中で監督を降板しています。

サイモン・キンバーグが後を引き継ぎましたが、ファンはザック・スナイダーの報道によりジョシュ・トランク版のリリースを求める声を上げていますが、トランク自身はその必要はないと明かしているようです。

 

ツイッターユーザー

本当にありがとうございます。

私たちは貴方のF4の為に来ます。

 

ジョシュ・トランク

必要なし。

 

 とファンのツイッターに答え、ファンタスティック・フォーのトランクVer.について必要ないと明かしています。

 

MCU Cosmicのジェレミー・コンラッドはトランクでさえ2015年の”ファンタスティック・フォー”は救えない程の出来だったと感じているとし、MCUに導入されることになっているのでバージョンの復活は上手く行かないでしょうと締めくくっています。

 

ソース:MCU Cosmic(海外サイト)