MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

グレン・ハワートンはマーベルのMCU版、Mr.ファンタスティック役にオープン。

MARVEL vs DCサイトへのご訪問ありがとうございます。 マーベルとDCコミックスのアメコミ実写映画及び海外サイトの情報を中心にコソコソ紹介しています。 ツイッター、インスタグラムからも発信していますのでよろしくお願いします。

↓では記事へどうぞ。

 

マーベル・スタジオはMCUでリブートされるファンタスティック・フォーのキャスティングには最新の注意を持っているようであり、まだキャスティングについては始まっていないと言われています。

 

www.marvelvsdc.xyz

 

スポンサードリンク  

 

多くのファンはMCU版ファンタスティック・フォーのリード・リチャーズ(Mr.ファンタスティック)を誰が演じるのかについて議論を交わしていますが監督がマット・シャックマンに決まったことでシャックマンと共に長きに渡って放送されている”フィラデルフィアは今日も晴れ”で仕事をしているスター、グレン・ハワートンが抜擢されるんぼではないかと憶測が流れているようです。

 

グレン・ハワートンはこのファンキャスティングについて反応しており、もし話が来たら受けるとの考えを持っており、役割についてはオープンのようです。

 

グレン・ハワートン

(ファンタスティック・フォーの)監督のマット・シャックマンはとても親しい友人であり、信じられないほど素晴らしい監督ですなので、彼とまた一緒に仕事が出来たら最高に楽しいだろう。

それ(ファンタスティック・フォー)についてはまだですが、その電話は受け付けます。

と明かし、リード・リチャーズ役についてオープンな姿勢を見せているようです。

 

スポンサードリンク  

 

ソース:mcu-direct(海外サイト)