MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

エズラ・ミラーは”フラッシュ”映画は制作されていると明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20181117205334j:plain

DCフィルム・ユニバースの映画は当初の予定通り進まないことがよくあります。

 

”フラッシュ”映画も2019年後半まで撮影が先延ばしになっています。

 

主演のエズラ・ミラーは撮影が延びたが、映画は制作されていることを強調しています。

 

エズラ・ミラー

この世界では決して確実なことはありませんが、ものすごく確かなことは、私たちは”クレイジー・ドープ”( イカした)フラッシュムービーを作っています。

これは私の大きな夢のひとつであり、私たちが進行中であるという事実だけです。

バリー・アレンについて知っている人は、彼が遅く到着するかもしれないことを知っていますが、一度そこに着くとそれはすべて解決されます。

私たちは信頼しなければならない。

と明かし、映画の制作は行われていると説明してます。

 

エズラ・ミラーは先に”ファンタスティック・ビースト”映画の第3弾の撮影を行ってからフラッシュ映画に合流することになっており、それが映画の撮影が遅れる理由になっています。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)