MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

”フラッシュ”映画はやはりフラッシュポイントが軸になる模様。

f:id:manchester-98-99-rs:20200801070301j:plain

DCエクステンデッド・ユニバース作品でフラッシュの単独映画となる”フラッシュ”監督を務めるアンディ・ムスキエティは作品の概要について少しヒントを与えています。

 

インスタグラムユーザー”the-geek-power”によるとアンディ・ムスキエティは”フラッシュ”についてバリー・アレンが母親を救うためにタイムトラベルをすることになると明かしていると報じています。

 

スポンサードリンク

 

フラッシュ映画では予てよりフラッシュポイントが描かれると言われていました。

フラッシュが高速移動をし続けることで、時間軸の移動が可能になるストーリーラインですが、今回監督が改めてフラッシュ映画でバリー・アレン(フラッシュ)が過去に向かう事を示唆しています。

 

フラッシュ映画は今後のDCエクステンデッド・ユニバースを大きく左右する作品になると言われており、映画ではマイケル・キートンのバットマンが登場するとのウワサも浮上しています。

 

ソース:the-geek-power(インスタグラム)