MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”フランチャイズを救えるかもしれない7人の監督。

f:id:manchester-98-99-rs:20180726214107j:plain

過去の不適切なツイートにより”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3”の監督から解雇されたジェームズ・ガンには多くのハリウッドスターたちが立ち上がって彼を救おうとしています。

 

しかし、現時点では映画の監督の座は空席のままであり、2020年公開(アメリカでは)を目指している為、後任監督の選定を急ぐ必要があります。

 

Comic Book@Marvelではこの危機的状況を救える7人の監督候補の名前を挙げています。

 

1)タイカ・ワイティティ

 

2)ニコール・パールマン

 

3)ブラッド・バード

 

4)アダム・マッケイ

 

5)ケイリー・フリーモン・クレイグ

 

6)ジョーダン・ピエル

 

7)ライアン・ジョンソン

 

最終的に誰が”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3”を手がけることになるのかは不明ですが、この中からだとやはりワイティティが経験も含めて一番適しているかもしれません。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)