MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

クリス・プラットはガンの書いた”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3”脚本は最高だと明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20190209085026j:plain

”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/Vol.3"についてはまだ宙に浮いている状態ですが、主演のクリス・プラットは映画は必ず制作すると明言したことで多くのファンは一安心しているところでしょう。

 

しかしプロジェクトはまだ何も決まっておらず、現時点では監督も脚本もまだの状態です。

ただ、脚本に関してはディズニーとマーベル・スタジオが解雇したジェームズ・ガンの脚本を使用する可能性があると言われており、あとはそれを表現できる監督が決まればプロジェクトは前進するかもしれません。

 

そしてジェームズ・ガンの書いた脚本に関してクリス・プラットはMTVのインタビューに答えており、それは最高にいいものだと明かしています。

 

クリス・プラット

ええ、(台本を)読みました。

それはとっても良いものです。

 

また、彼らがジェームズ・ガンなしで映画をやることについて

 

クリス・プラット

まぁ、私はジェームズ・ガンが大好きです。

彼に忠実で、彼を愛しています。

私たちはファンに彼らが値するものを与えるつもりです。

”ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”の性質上、集まって仕事を終わらせることが出来ると思います。

と明かし、ガンの脚本が素晴らしいものだと言うことと、映画は必ず制作することを新ためて明言しました。

 

ソース:MCU Cosmic(海外サイト)