MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

バッキーの新コスチュームは原点に戻る@インフィニティ・ウォー

f:id:manchester-98-99-rs:20180215231247j:plain

マーベルシネマティック・ユニバースは”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で物語の最高潮に達するようです。

そして”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”では60人以上のMCUキャラクターが登場します。

 

多くのキャラクターが新しいコスチュームを手に入れサノスとの戦いに望みますが、その一人、バッキー・バーンズも新たなコスチュームを手に入れたキャラクターの一人です。

 

インスタグラムでファンは”インフィニティ・ウォー”でのコスチュームとキャプテン・アメリカの第1作である”キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー”の時のコスチュームを比べた画像を共有した。

f:id:manchester-98-99-rs:20180326201010j:plain

画像では2つのコスチューム姿のバッキーはどこかしら似ているように見えます。

 

バッキー・バーンズはキャプテン・アメリカの第2作で登場し、洗脳された暗殺者”ウインター・ソルジャー”としてキャプテンの敵として登場しました。

 

その後、”シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ”で洗脳を解くためワカンダで冷凍保存されています。

 

”ブラックパンサー”のポストクレジットシーンではバッキーは洗脳が解けたように見えました、そして”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”へと繋がります。

 

新たなコードネームとして”ホワイトウルフ”と名のるとの言われており、ヒーローとして新たなバッキー姿を見ることになるかもしれません。

 

彼が正義の心を手に入れたとしたら、新しいコスチュームが”ファースト・アベンジャー”の時のものと似ていることは納得いけるでしょう。

 

バッキーは”キャプテン・アメリカ”の第1作時ではスティーブの良き理解者であり正義の男だったからです。

 

バッキー・バーンズを演じているセバスチャン・スタンもバッキーを演じることについて新しいやり方である程度の役割を果たしているようです。

 

セバスチャン・スタン

私は”インフィニティ・ウォー”を含む直近の映画で彼(バッキー)を再発見して楽しんできました。

”ウインター・ソルジャー”とはやっぱり全く違ったものだったから、ちょっと戻って、早い段階で見つけたものを少しづつ戻して、今どこにいるかを見つけていく。

 

新たなバッキーが”アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー”で見れるようです。

 

ソース:Comic Book@Marvel(海外サイト)