MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

ケヴィン・ファイギはDisney+で”アイアン・フィスト”継続を打診していた模様。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20190227202719j:plain

NetFlixマーベルドラマは先日発表された”ジェシカ・ジョーンズ”と”パニッシャー”のシーズンキャンセルにより、すべてのマーベルドラマが打ち切られたことになりました。

 

NetFlixマーベルドラマはそのクオリティの高さから多くのファンの支持を受けており、その中でも最も人気が高かった”デアデビル”に関してはオンライン請願サイトまで立ち上がっている事態にまで騒動が発展しています。

 

またHulu及びFOXのFXネットワークなどはそれらのシリーズを引き継いで継続させることについての可能性を示唆しているとも言われていますが、マーベル・スタジオCEOのケヴィン・ファイギは当初、2019年よりサービスを開始する予定のディズニーのストリーミングサービス”Disney+”でアイアン・フィストの継続を打診していたとインスタグラムユーザー”the marvelous guy”は伝えています。

 

the marvelous guyによるとケヴィン・ファイギはDisney+に”アイアン・フィスト”の物語を継続するためのアイデアを投げかけたようですが、その契約は成立しなかったと報じています。

 

ソース:the marvelous guy(インスタグラム)