MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

sponsored link

ジョー・マンガニエロのデスストローク、”ジャスティス・リーグ”追加撮影があるかも??

f:id:manchester-98-99-rs:20201025202935j:plain

ジョス・ウェドン版の”ジャスティス・リーグ”でポストクレジットシーンとして登場したジョー・マンガニエロ演じるデスストロークはそれ以来、何の音沙汰なしとなっています。

 

”ジャスティス・リーグ”の大不振により大きな軌道修正を余儀なくされたワーナー・ブラザースはその後、キャラクター間の横のつながりより、個々のフランチャイズを探求する方針に切り替えています。

 

しかし、HBOmaxでザック・スナイダーの描こうとしていた本当の(こう言うべきかどうかは不明ですが)ジャスティス・リーグがリリースされることが発表されてから、多くの情報が流れています。

 

ザック・スナイダーは”ジャスティス・リーグ”について追加撮影を行うようであり、ベン・アフレックやアンバー・ハード、レイ・フィッシャーなどが参加してるようです。

 

そしてスナイダーはジャレッド・レトのジョーカーを作品に登場させるアイデアを加えているようでありますが、もしかするとジョー・マンガニエロのデスストロークにも追加のシーンを加えるかもしれません。

 

ジョー・マンガニエロは先週の木曜日(アメリカ一時)にイベントに参加し、ジャスティス・リーグについて尋ねられた際に、再演について示唆しています。

 

ジョー・マンガニエロ

私が言うことは何でも私に戻ってきます。

私がその一部だったとしたら、それを発表するのは私ではありません。

それはザックの場所です。

だからそれが起こっているどうかは分かりません。

 

ザック・スナイダー版ではジョー・マンガニエロのデスストロークは劇場リリースされたバージョンとは異なるシーンだったと以前に明かしています。

もし、マンガニエロのシーンが増える可能性があった場合、それが追加撮影によるものなのか、元々のオリジナルカット版になるのかはまだ不明です。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)