MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”ジャスティス・リーグ”スナイダーVer.のオープニングにレックス・ルーサーが含まれている模様。

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20210214212716j:plain

 HBOmaxでリリースされる”ジャスティス・リーグ”のスナイダーカットVer.はいよいよ3月にリリースされます。

 

現時点(2月14日)で日本でのサービス開始のアナウンスはないので日本で観れる手段はありませんが、多くの日本のファンもジャスティス・リーグのスナイパーカットVer.に注目しています。

 

そんな中、Comic Book@DCは”ジャスティス・リーグ”のスナイダーVer.のオープニングにはジェシー・アイゼンバーグ演じるレックス・ルーサーが含まれていると報じています。

 

ザック・スナイダーは最新のインタビューでジャスティス・リーグについて語っており、そのオープニングはバットマンでもワンダーウーマンでもなくレックス・ルーサーであると明かしています。

 

ザック・スナイダーは映画の始まりが”バットマンvsスーパーマン/ジャスティスの誕生”でスーパーマンがドゥームズデイに殺された直後から始まるとし、レックス・ルーサーが収容センターでステッペンウルフと交信しているシーンがあると明かしています、またそのシーンからサイボーグも絡んだシーンに発展することも示唆しています。

 

スーパーマンが死ぬシーンはバットマンvsスーパーマンのシーンから取ったと考えた場合、実質的な”ジャスティス・リーグ”のオープニングはレックス・ルーサーから始まることになるようです。

 

ソース:Comic Book@DC(海外サイト)