MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

”マン・オブ・スティール2”についてワーナーもスーパーマンの重要性は知っているとジェフ・ジョンズは明かす。

f:id:manchester-98-99-rs:20180729074159j:plain

DCフィルム・ユニバースのスタートの位置として制作された”マン・オブ・スティール”のスーパーマンはその後DCFUでとても重要な役割を果たしています。

 

現在はDCフィルムズを離れていいるジェフ・ジョンズは離れた後もDC及びワーナー・ブラザースとの関係を続けると思われ彼は今後の公開を控える”グリーン・ランタン/コープス”のプロデュースを行うとされています。

 

ジェフ・ジョンズは”マン・オブ・スティール2”の今後について自由に話すことが出来ないと前置きしてますが、ワーナー・ブラザースもスーパーマンの重要性は知っていると明かしています。

 

ジェフ・ジョンズ

ワーナー・ブラザースのトビー・エメリッヒと一緒に働いていて、彼らは同じように感じています。

誰もがスーパーマンの重要性は知っていると・・

 

さらに

それを以上は何も言えないのは、私の操車室ではないからですが、スーパーマンの為のビジネスに入りました。

と明かし、ジョンズが何かしらの形でスーパーマンのプロジェクトに加わった可能性があるようです。

 

ソース:Collider(海外サイト)