MARVEL vs DC

MARVEL & DCのアメコミヒーロー情報を映画を中心にコソコソ紹介していきたいと思ってます。

スポンサードリンク

クリストファー・マクカリーはカヴィルが尋ねたなら”マン・オブ・スティール2”を引き受ける?

スポンサードリンク

f:id:manchester-98-99-rs:20180423222150j:plain

DCフィルム・ユニバースで最も中心的ヒーローであるスーパーマンは水面下で続編の話が進んでいる可能性があります。

 

ヘンリー・カヴィル自身も再びスーパーマンを演じることに前向きであり彼自身も続編に対して多くのアイデアを持ってると明かしていますが、まだ監督の名前は挙がってきていません。

 

しかし先日行われたCinema Conで”ミッション・インポッシブル"シリーズ最新作”ミッション・インポッシブル/フォールアウト”のメガホンを取ったクリストファー・マクカリーはヘンリー・カヴィルと”マン・オブ・スティール2”について話し合ったと明かしている模様。

 

そして最新のインタビューでマクカリーはカヴィルが尋ねるなら映画の監督をすると答えたようです。

 

マクカリーはスーパーヒーロー映画の監督をするかどうか尋ねられ(そのジャンルについて)マクカリーはそれに慣れ親しんでおり、過去にそれについて話し合ったことがあると答えた。(おそらく”グリーン・ランタン/コープス)

 

しかしマクカリーは彼がそのジャンル以上に映画に惹かれるのは物語と俳優だと答えている。

 

ただこれに関してはヘンリー・カヴィルが”マン・オブ・スティール2”の制作に加わる(プロデューサークラス)でない限り、彼の意見は反映されないでしょう。

 

ソース:Batman News(海外サイト)